【男のスキンケアに新常識!?】 使った人98%※が変化を実感したシミケアがすごい! 肌のコンディションを整えてくれた方法とは!?

byタウンライフコスメ

※自社調べ

男がシミを気にするなんて、くだらないと思っていました。

ところが、40代に入って急にシミが増えてきたんです。

しかも、でかくて濃いやつが。

そのせいか、一気に老け込んだ感じだし、正直汚らしい。

これじゃ取引先にも良い印象を与えないだろうし、女性から清潔感のない汚い中年と思われるんじゃないかと、急に心配になってきました。

たかがシミではあるけれど、あるとないとでは全く印象が違います。

男だって、肌がきれいなだけで見た目年齢がぐんと若くなる。

それに、40代50代のおじさん芸能人だって、清潔感のあるタイプは若い子に人気があります。

人の第一印象は数秒で決まる、という「メラビアンの法則」があります。それによると、視覚・聴覚・言語の3つのうち、最も優先されるのが視覚。

不快感を与えるような見た目だと、それだけでマイナスイメージに。
シミがなくハリやツヤのある清潔感あふれる肌だったら、男だってそれだけで好印象を抱いてもらえるのです。

そういえば、先日営業で得意先に行った時、その企業の女性部長に挨拶する機会がありました。
身だしなみは問題なかったし、良いイメージを与えようと言葉遣いにも気をつけ、笑顔で話しかけたんです。

しかし先方の反応はあまり良くなく、ほとんど目を合わせてもらえませんでした。

当たり前のことですが、第一印象の中でも最も判断されやすいのが顔。
シミだらけの清潔感のない私の肌は、多分女性にとって最も忌み嫌うものなんでしょう。

そう気づいてからは、とにかくシミを何とかしようと様々な化粧品を使ってみました。

国産はもちろん、海外ブランドの美容液も購入しましたが、何か月使用しても効果が出ません。
それどころか、シミが増えたような気さえ…。

美容液は選び方が重要!

美容液選びは、製品の分類「化粧品」にありました。

「化粧品」とは保湿や清浄などが目的の製品を指し、
シミに有効な成分は含まれていません。

本気でシミケアをするなら、
厚生労働省に効能・効果が認められた成分を配合した
「医薬部外品」
を使用しなくては!

それがこちら

一瓶が1ヶ月分でかなり少なめに感じましたが、実際使ってみるととても伸びが良く、ほんの1~2滴で充分。
特に気になる部分には、重ね付けしました。
肌に塗るとすぐに浸透して、べたつきもなく、オイルでテカることもありません。
それでいて保湿効果が高く、しっとり感が続くのにびっくり。
香料が入っていないので、においがほとんどしないのも気に入りました。

朝晩の洗顔と化粧水の後にBrater(ブレイター)を使っただけ。

※効果・効能には個人差があります。

これはまさに、医薬部外品の力。
厚生労働省が認可した成分配合だから、パッケージにも効能・効果が明記されているんですよ。

「メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ」と記載できるのは、有効成分を配合してある場合だけ。
だからBrater(ブレイター)にはシミ対策ができるんです!

他メーカーにも似たような商品はあります。

しかし、Brater(ブレイター)は国内大手化粧品メーカーで製造した、本気の美容液。
だから実力が違うんです!

強いとろみは、医薬部外品の美白有効成分を濃縮しているから。
美白有効成分の「トラネキサム酸」はアミノ酸の一種で、色素沈着抑制と抗炎症を目的に医薬部外品にのみ配合が許されている成分です。

また、「グリチルリチン酸ジカリウム」は甘草の根から抽出した成分で、抗炎症、抗アレルギー作用を持っています。

この2つがシミに強力アプローチしてくれるので、シミやくすみのない肌へと導いてくれるのです。

 

そもそも、何故シミが増えてくるのでしょうか。

シミはメラニン色素が蓄積されたものです。
紫外線が皮膚に当たると活性酸素が発生し、細胞のDNAを損傷してしまいます。
それを防ぐために、紫外線を浴びると表皮の基底層にある色素形成細胞メラノサイトが活性化し、メラニン色素を作ります。

メラニンは皮膚の新陳代謝によって表皮まで送られ、紫外線を吸収し、最後に垢となって剥がれてなくなります。

ターンオーバーに時間がかかるようになり、メラニン色素がなかなか排出されなくなり、シミとなって蓄積されてしまうようになります。
また、古い皮膚がなかなか剥がれないため、皮膚が硬くゴワゴワになったり、たるんできたりする原因となるのです。

ターンオーバーの速度は、10代を100とすると、20代は同じ日数で約9割、30代は7割程度しか新陳代謝できないといわれています。
そのまま放置すると、どんどんシミが増えハリのない老け顔になってしまうのです。

ターンオーバーを正常にするには、食事や運動などで全身の新陳代謝を促進させることが大事です。
しかし働き盛りの男性にとって、毎日栄養バランスの取れた食事や運動をすることは結構ハードルが高いですよね。

そこでお勧めなのが、直接顔にシミ防止ができる美容液を塗ること。

医薬部外品として認定されたBrater(ブレイター)の成分が凄い

Brater(ブレイター)に配合されているトラネキサム酸は2002年に医薬部外品美白有効成分と認められた成分で、一般的な化粧品には配合できません
メラニン合成を促す情報伝達物質プロスタグランジンや炎症性物質プラスミンなどを抑制することがわかっており、シミ防止・美白に役立つのです。
※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと

また、グリチルリチン酸ジカリウムも医薬部外品指定成分で、炎症を抑える効果が認められています。
メラニンは、皮膚が紫外線を浴びて炎症を起こすことが引き金になって生成されるため、炎症を抑えればメラニンの生成が抑制され、シミが出来にくくなるのです。

医薬部外品成分はこれだけではありません。
アルピニアカツマダイ種子エキスにはPLD1シグナルを活性化する作用があり、PLD1シグナルはメラニン合成にブレーキをかけるので、美白作用が期待できます。

チャイニーズハーブの党参はキキョウ科の植物の根を乾燥させたもので、メラニン合成に必要なチロシナーゼ酵素の活性を阻害し、色素沈着抑制効果もあります。

このように、Brater(ブレイター)は美白有効成分がたっぷり配合されている医薬部外品だから、シミの原因に直接アプローチしてくれるのです。

実際にブレイターを使用した人の口コミが止まらない!

※個人の感想です。


※個人の感想です。

もちろん私もこれまで様々な美容液を使ってきたが、
Brater(ブレイター)は塗ったらすぐに肌に吸収されている感じで、肌が若返った感じ。

先程紹介した成分以外にも、医薬部外品美白有効成分として認められた3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンC誘導体)も配合。
他のビタミンC誘導体と違い即効性と持続性があり、高い色素沈着抑制作用を発揮してくれます。3-O-エチルアスコルビン酸はコラーゲン合成促進作用もあるので、ハリのある若々しい肌を保つにも有効なのです。

しかも、敏感肌でも安心の無添加処方
鉱物油やシリコン、パラベンなど皮膚に刺激のある成分は使用しておらず、アレルギーパッチテスト済だから、乾燥肌や敏感肌の男性にもお勧めできます

 

秘密はそれだけじゃない。
Brater(ブレイター)の効果を最大限に高めるために独自の製造方法があった。

それは、「ナノ化」

医薬部外品として効果の高い有効成分をナノ化し、角質層の一番奥にあるメラノサイトや隠れジミまで確実に届けてくれるように独自開発
実際に使ってみると肌が美容液をゴクゴク飲んでいるかのようで、この浸透力には驚きます。

浸透した成分を逃さないように蓋を閉める成分として、15種類もの天然由来の保湿成分や毛穴ケア成分も配合されています。
だから肌にうるおいと透明感が出てくるのです。
使い心地も抜群で、使った直後はこんなにふっくら。

40歳過ぎて、こんな透き通った肌になれるとは思いませんでした。
今では同僚からは「お前、整形でもしたのか?」、部下の女性からは「私もそんなお肌になりたいです!」とうっとりした目で見られるように。
たかが肌だけれど、仕事にもモチベーションが上がって自分でもびっくりしています。

今ならなんと初回限定特別コース62%OFFで手に入るキャンペーン中!

肌への自信を取り戻したいなら、キャンペーン中の今が狙い目です。
定期便にすれば毎月先着500人に限り、定価の62%OFF、2,980円(税抜)で始められます。
定期便といっても回数の縛りはないので、合わないと思ったら30日間全額返金保証が受けられるので安心です。

紫外線が夏だけだと思っているなら大間違いです。
冬でも雨の日でも、紫外線は肌に届いています。
しかも、ターンオーバーのサイクルはどんどん長くなり、20代は約28日ですが、30代は約40日、40代は約55日といわれています。
今も肌の奥では、シミ予備軍が蓄積されているのです!

手遅れになる前に、キャンペーン中のBrater(ブレイター)でシミのない若々しい肌を目指しましょう!